秋産まれの毎日暮らし
*
ホーム > 健康 > リンパドレナージュは、リンパの循環を促すも

リンパドレナージュは、リンパの循環を促すも

やまいにならはったときに、リンパ線が腫れたり、赤くならはったりしはるんは、ほんで、侵入しいやきた異モンと戦っとるさかいなんえ。

ほんで、リンパドレナージュは、リンパん循環を促すモンやてあります。

リンパ管には、浅リンパ管、深リンパ管と二種類あります。

浅リンパ管は、皮膚さかい始まっていて、皮静脈に沿って存在しいやいます。

深リンパ管は血管ん主幹に沿って存在し、内臓やらなんやらさかいリンパを集めています。

これらんリンパ管は、リンパ節を通っては、互いに連絡をしあって、終いに胸管と右っぺらリンパ本管ちゅう、太い二本んリンパ管となってます。

鎖骨下静脈、内頸静脈が合流しはる地点、静脈角ほな、左っぺら静脈角と右っぺら静脈角に入るわけどす。

そんリンパん循環量は、どれくらいなんかと言いますと、1時間で約120ミリリットル、1日あたり、約3リットルどす。

こん量は呼吸や周囲組織さかいん圧力でぎょうさんなってまっけど、血液が60秒で体内をいっぺんりしはる速さと比べると、ばんばんゆっくり循環したはることがわかるんや。

ゆっくりやて循環しいやいればええんどすけど、それが滞ってないないすると、フィルターにたまった不要なモン、老廃モンも、そんまま体内に残ることになってます。

ほんで、リンパドレナージュによって、流れを促進しいやあげるちゅうわけや。

リンパん流れは免疫システムとも深く関係しいやいますし、自己治癒力もアップしはるため、リンパドレナージュは丈夫を維持しはるためには、有効なマッサージやと言えます。

あたり前、丈夫やけでなく、美容や、アンチエイジングかて効果的どすから、ぎょうさんんおなごはんに支持されとるのどす。

癒しのリラクゼーション、リンパマッサージ・オイルマッサージの出張マッサージなら品川発 東京リンパの壺